日本橋の家

c0206093_20531120.jpg
一部では話題沸騰中。ギャラリーとして改装され、公開が始まった日本橋の家を訪ねました。

c0206093_20531379.jpg
c0206093_01404991.jpg
c0206093_20531615.jpg
c0206093_01410155.jpg
c0206093_20513606.jpg
c0206093_20531707.jpg
c0206093_20531473.jpg
c0206093_20531377.jpg
c0206093_20514771.jpg
c0206093_20531342.jpg
c0206093_20531468.jpg
芦屋のKHギャラリーも然り、美術館として転用できるぐらいの強さをもった住宅をつくりなさい、と言われているような気持ちになります。ありがとうございました。





by yyaainfo | 2016-11-20 01:43 | Architecture

城東区民センター

c0206093_18264021.jpg
調査の帰りに、最近出来た城東区民センターに寄ってきました。城東区役所や図書館、ホールなどのコンプレックスです。
c0206093_18271026.jpg

c0206093_18272598.jpg
c0206093_18272739.jpg
c0206093_18273541.jpg
c0206093_18274744.jpg
c0206093_18291592.jpg
c0206093_18293298.jpg
c0206093_18294572.jpg
c0206093_18295609.jpg
c0206093_18302415.jpg
c0206093_18303474.jpg
c0206093_18304522.jpg
こちら、旧庁舎。渋いですが、さすがに限界超えてますねえ。長らくお疲れ様でした。





by yyaainfo | 2016-11-17 11:54 | Architecture

また次回。

c0206093_17231257.jpg
休み前に事務所総出で作成した公共コンペの選考があり、残念ながら当事務所案は不採用でした。限られた時間にしては割とよく出来た案だったので落ち込んでおりますが、2500m2クラスの設計は久しぶりだったこともあり、大変良い経験が出来ました。継続は力なりということで、めげずにまた挑戦したいと思います。









by yyaainfo | 2015-08-17 17:34 | Other works

大きならせんの家

c0206093_19421286.jpg


ホームページに新しい住宅の計画をUPしました。その他、若干ホームページをマイナーチェンジ中です。


http://yyaa.jp/

by yyaainfo | 2015-08-06 19:49 | Other works

天王寺のリノベ完成

c0206093_13164858.jpg


少し前になりますが、天王寺区のマンションリノベーションが無事完成しました。特殊な設計は行っていませんが、全体的に既製品と製作品を混在させながら、ナチュラルなテイストにまとめています。
上写真:キッチンカウンターや棚は現場製作。キッチン本体とカップボードは既製品。


c0206093_1316405.jpg

寝室。収納折戸は既製品。入口ドアと突き出し窓は現場製作。床も精度の高い幅広積層フローリング。


最近はメーカーの努力で、既製品でもデザイン的に何とか折り合いがつく商品が増えてきています。我々設計者も設計の研鑽を積むと共に、絶えず新商品に目を光らす必要がありますね。



c0206093_13401823.jpg

お施主さまコダワリのレバーハンドル。デザインはジャスパー=モリソン。これに合せて家中の金物をアルミ色に統一しています。
by yyaainfo | 2015-06-24 13:34 | '14-15大阪市S邸

古ビル現場調査

c0206093_10334111.jpg

大阪市。玉造にあるビルのリノベーションプロジェクトです。計画に先立ち、現場調査を行いました。各部痛みもありますが、焼きムラのあるタイル貼が良い味を出しています。レトロな雰囲気を生かしつつデザインと設備の更新を行って、建物価値の再生を試みます。


c0206093_10334620.jpg
内部。現在ほとんどの貸室が空室の状態ですが、大きな開口のある良い雰囲気です。道路向かいは旧細川家屋敷・玉造カトリック教会。歴史ある敷地での計画は気が引き締まります。




by yyaainfo | 2015-04-08 11:07 | '15-大阪市Oビルの改修

完成間近

c0206093_14474453.jpg

大阪市天王寺区のマンションリノベーション。いよいよ完成に近づいてきました。当初のイメージどおり、全体的に明るく清潔な印象の部屋になりました。



c0206093_14474854.jpg

細かい部分の出来上がり具合をチェック。施工者、設計者、お施主さま、いろいろな人の目で見て完成度を高めていきます。
by yyaainfo | 2015-04-04 14:53 | '14-15大阪市S邸

空調配管を隠蔽する

c0206093_19351529.jpg
建具や家具の塗装工事が終わって現在クロス施工中。レンジフードや棚板も付きました。

c0206093_00334919.jpg
最も苦戦したディテール。予備室となる奥の部屋とベランダの室外機を結ぶ配管を壁の中に隠蔽。コンクリート打放し面は取り外し可能な木製ルーバーで覆います。ルーバーの裏側を利用して電気配線も綺麗にまとまりました。


c0206093_00405836.jpg
取り付け予定のルーバー。最終的には塗装仕上げになります。






by yyaainfo | 2015-04-02 19:40 | '14-15着替える家

準備完了。

c0206093_2453443.jpg

天王寺区のマンションリノベーション。大体の懸案事項がクリアできたので、粛々と現場が進んでいます。下地工事はほぼ終了。これからいよいよ仕上工程に入ります。



c0206093_2453940.jpg

難しかった建具枠とブラインドボックス、壁のディテール。すっきり収まって安心。



c0206093_2454261.jpg

25mmタモ集成材でつくったビッグ本棚。なかなかの存在感です。エレベーターにはとても入りきらないので、パーツに分けて現場で組み立てています。
by yyaainfo | 2015-03-25 02:53 | '14-15大阪市S邸

カラースキーム

c0206093_1632397.jpg

大阪府豊中市のマンションリノベーション。全体のカラースキームを検討しています。素材選びでは特に、材料によって部屋全体の雰囲気が決まってしまうこと、施工面積が広く見積に大きく影響すること、人間の体が常時接する部材であること、などから「床材」の選定が非常に重要です。どんな物件でも、いろんなサンプルの中からお施主様の好みや物件の用途、空間に見合った床材を選び出す作業は欠かせません。

今回もまずは手始めに、定番のフローリング材から比較を始めています。
左:ウォルナット、右:ナラ。(先端の濃い部分はオイルフィニッシュ。やや濡れ色になります。)


c0206093_1633931.jpg

ウォルナットを中心に配色。落ち着いた印象。高級感。人によっては暗いというイメージも。


c0206093_1633688.jpg

ナラを中心に配色。快活で若いイメージ。安っぽい、という印象を持つ方も。



色の濃淡や触り心地、固さ、針葉樹と広葉樹、材の幅や長さ、それを着色して使う事も出来ますので、バリエーションは無限にあります。理想の一枚にたどり着くにはまだ時間がかかりそうです。
by yyaainfo | 2015-03-04 16:40 | '14-16豊中市K邸