旧・風の教会

c0206093_20014558.jpg
旧六甲オリエンタルホテル内にある安藤忠雄氏設計の教会。ホテルの営業終了に伴い閉鎖されていますが、六甲ミーツアートの会場として期限付き開館中。


c0206093_20021429.jpg


c0206093_20023910.jpg
チャペルへのアプローチ。六甲山上の厳しい環境のためか、かなり傷みが目立ちます。


c0206093_20025096.jpg
チャペル内部。廃墟状態。音が大きく響く室内を生かして音のインスタレーションが仕掛けられていました。


c0206093_20025511.jpg
光の教会と比べると大変悲しい状況ですが、こうやって公開される機会が増えていけばよいなと思います。







by yyaainfo | 2015-09-23 20:26 | Architecture

六甲ミーツアート2015

c0206093_15414442.jpg
今年のシルバーウィークは日帰りで近場に出かける方が多いそうです。ということで六甲山上で行われているアートイベントに行ってきました。


c0206093_15411896.jpg

c0206093_15413138.jpg

c0206093_15413867.jpg
c0206093_15415783.jpg
・・・これはインスタレーションではなく、六甲オルゴール博物館の屋外にいくつか置いてあるおうちです。紐を引っ張るとオルゴールが鳴ります。なんだかとても良いなと思いました。

c0206093_15415107.jpg
六甲ミーツ・アートも今年で6回目だそうで、すっかりお馴染みになりました。前ここにあの作品あったよね、といった目線で見て回るのもなかなか不思議な感覚です。来年は公募してみようかな。






by yyaainfo | 2015-09-23 15:58 | Architecture
c0206093_23153953.jpg
兵庫県芦屋市。新しくオープンしたKHギャラリー芦屋に行ってきました。このギャラリーはコシノヒロコさんの元自邸で今までは非公開でしたが、最近コシノヒロコさんの作品を展示するギャラリーに改装され、一般公開がはじまりました。


c0206093_23154048.jpg
我々が行った日は、下界は大変な暑さでしたが、芦屋の山中は涼しく一面霧の中。安藤氏の建築と霧はとてもよく似合います。


c0206093_23173722.jpg
寸法体系が普段馴染みのある公共の安藤建築よりずっと小さい。手に触れる距離感で各部作られています。



c0206093_23154084.jpg
扇形の部分は寝室棟。

c0206093_23173745.jpg

c0206093_23154072.jpg

c0206093_23153817.jpg

琉球畳敷の和室。壁・天井は和紙貼。


c0206093_23173897.jpg
床と畳寄はOMZPの鉄板。恰好良い。



c0206093_23173831.jpg
和室に向かい合う形でメインホール。元はリビングだったそうです。




c0206093_23153854.jpg
窓の外は霧中に大きな松林のパノラマ。




c0206093_23153875.jpg
作品は、実際にコシノヒロコさんがコレクションで使用した生地を再構成したものということです。そうか。絵も上手いんでしたね。カーネーションで見ました。


c0206093_23153813.jpg



c0206093_23173872.jpg
c0206093_23173731.jpg
階段手すりのディテール。





c0206093_23173939.jpg
元ダイニングだった天井の高い展示室。




c0206093_23173851.jpg
キッチン・・・というかもはや厨房。




c0206093_23153738.jpg
特別に主寝室も見せて頂きました♪

c0206093_23180208.jpg


c0206093_23153954.jpg
アールのついた造作家具は、裏面がウォークインクローゼットになっています。



c0206093_23180282.jpg
引き出しも湾曲してます。



c0206093_23173948.jpg
ゴージャスなバスルーム。




c0206093_23173763.jpg
ヒューマンスケールな設計と、それを住みこなす住み手のセンス。冷たいコンクリートに何だか温かさすら感じる住宅でした。ありがとうございました。



見学は予約制です。詳しくはこちら。
KH Galleryのホームページ
by yyaainfo | 2013-07-13 01:07 | Architecture

神戸コロッケ元町店

c0206093_21520863.jpg
神戸元町中華街。珍しい安藤忠雄氏設計のコロッケ屋さんです。いつものコンクリート打放しとはかなり趣が違いますが、新築ではなく改装だということです。建設現場用の足場部材で組み上げているそうですが、それほど無骨な感じでもなく細めの部材を組み合わせてなかなかスマートに出来上がっていました。


c0206093_21513588.jpg
記念にコロッケ頂きました。サクサクで美味い。ちなみにパッケージデザインは佐藤卓氏。




by yyaainfo | 2013-04-20 21:43 | Architecture

兵庫県立美術館

c0206093_23421057.jpg
ここは、一言で言うと、『くたくた』。常設展・企画展両方見ると非常に疲れます。それは建物が大きいことだけではなく、質量ともにクオリティの高い作品が多いということでしょう。


c0206093_23434922.jpg
絵になるエントランスの螺旋階段。


c0206093_23442177.jpg
同見上げ。


c0206093_23444303.jpg
登っても何もない階段がチラホラあります。ついつい勿体無いと思ってしまう貧乏性。


c0206093_23455170.jpg


c0206093_23465302.jpg
c0206093_23470498.jpg

c0206093_23471390.jpg
c0206093_23461155.jpg
バックヤード廻りまで割ときっちり作られています。鉄扉の塗分けは、所員の茶目っ気かな。


c0206093_23463871.jpg




by yyaainfo | 2002-04-27 23:40 | Architecture

大阪・奈良を拠点に新築住宅やマンションリノベーション、古民家改修、古ビル再生、店舗の設計を行う一級建築士事務所です。


by 山本嘉寛建蓄設計事務所