c0206093_22112189.jpg
工事前の様子。いかにもレトロな「岡山ビル」。長年の風雨に晒され劣化がかなり激しいですが、何とか再利用したいものです。修復方法や取付方法を試行錯誤することになりました。


c0206093_22200792.jpg
解体工事時に職人さんに頼んで保管してもらった「岡」。スクレイパーを使って既存の塗装を剥がしていきます。これが思いのほか重労働。ちょうど手伝いに来ていた学生くんの手も借りて、何とか綺麗な状態に戻せました。


c0206093_22111909.jpg
元の状態に並べてみる。何となくフォントのバランスが気持ち悪い気がします。


c0206093_22111993.jpg
横棒を水平に保ったパターン。何となくこちらのほうが疾走感があるような。


c0206093_22112095.jpg
プレーンな状態に戻った文字は、樹脂製なのでこのままでは味気ない。真鍮スプレーでめっきを施します。


c0206093_22111928.jpg
工事前は取り付け用ビスが露出した形状でしたが、折角なので格好良く取り付けましょう。文字より一回り小さく切り出した硬質ウレタンフォームを壁面にビス留めし、文字を接着してはめ込みます。台紙はそれぞれの文字をスキャンしてIllustrator上で再レイアウトしたもの。トレーシングペーパーに実寸で打ち出しています。



c0206093_22112096.jpg
出来上がり。レトロ感を保ちつつ、ちょっとだけ以前よりシュッとしました(大阪弁)。長い闘いでしたが何とか無事に完成して一安心。


こういうニッチなデザインはお施主さまも、建設会社も、建築家も、看板屋も、誰もやらない地道で手間のかかる作業なのですが、だからこそやる価値があるのではないかと思っています。




# by yyaainfo | 2017-05-02 22:44 | '15-16岡山ビル

角レバーハンドル

c0206093_18261518.jpg
お施主さまからレバーハンドルのご希望を頂き、現物の確認のためWESTさんのショールームに行って来ました。引手やレバーハンドルはカタログで格好良く見えても、実物が小さすぎたり握りにくかったり、実用性が低い場合があります。少し変わった形状のものを使う場合は注意が必要です。


c0206093_18261423.jpg


c0206093_18261309.jpg
ご希望を頂いたレバーハンドル。角カクで格好良いのですが、レバー根元の出っ張りは急いでいる時など、服の裾に引っ掛かることがあるのでちょっと気になります。


c0206093_18261235.jpg
出っ張りがないタイプ。こちらは実用性も問題なさそうです。ハンドル上部の四角い物体は表示錠。


c0206093_18261205.jpg
意外な挙動が楽しい。ついつい何度もクルクル。


c0206093_18261376.jpg
そして施工後の様子。枠なし建具にすっきり納まりました。


c0206093_18261475.jpg
ラワンの扉には同デザインのブラック色。室内の仕上や金物は統一感を持ってデザインすると吉です。







# by yyaainfo | 2017-05-01 18:50 | '15-17堺市N邸

森の10居

c0206093_09382708.jpg
大阪府羽曳野市。現場の帰りに立ち寄りました。とてもかわいい佇まいです。


c0206093_09383147.jpg


c0206093_09383048.jpg


c0206093_09382706.jpg


c0206093_09382505.jpg


c0206093_09383110.jpg


c0206093_09382946.jpg


c0206093_09382618.jpg
曲面のエッジや窓周りなど、簡単にはつくれないものですが、さすが練熟の技、細部まで非常に精度高くつくられていました。一部はレストランになっているので、次は中も拝見してみたいです。





# by yyaainfo | 2017-04-30 09:56 | Architecture

プレゼンテーション


c0206093_10423965.jpg
京都の長屋リノベーション計画。お施主さまにプレゼンテーションを行いました。今回は建物をスケルトンに戻すのではなく、古くてまだ使えるものを極力残しつつイメージの刷新を図るため、イメージ写真などを使いながらのプレゼンです。


c0206093_10430622.jpg
展開図。先日実測した内容をもとに現況図を起こし、残す箇所と替える箇所を細かく指定しています。手間がかかりますが、リノベーションではどうしてもこの作業は欠かせません。


c0206093_10431660.jpg
CGでは町屋の雰囲気を伝えられないので、珍しく手書きパースでご説明。たまにはこういうのも良いですね。





# by yyaainfo | 2017-04-29 10:50 | '17-京都市K長屋

すっきり樋

c0206093_11230546.jpg
堺市N邸。工務店さんのご好意でバンドレスの樋を採用することが出来ました。非常にすっきりして、樋があることが気になりません。ぱっと見、何が普通と違うのか分かりませんが・・・




c0206093_09562078.gif
こういう違いです。縦樋の壁面側がレールになっているので、バンドがなくても壁面に支持できる仕組みです。一昔前まではステンレス製やアルミ製など高級縦樋のディテールだったのですが、汎用品も増えてきたので採用しやすくなりました。


c0206093_09550138.jpg
ちなみにこのバンド、業界用語で「デンデン」と言います。そうです、デンデン太鼓のデンデンです。




# by yyaainfo | 2017-04-28 11:24 | '15-堺市N邸

大阪・奈良を拠点に新築住宅やマンションリノベーション、古民家改修、古ビル再生、店舗の設計を行う一級建築士事務所です。


by 山本嘉寛建蓄設計事務所