<   2016年 08月 ( 8 )   > この月の画像一覧

床下・天井裏

c0206093_15120543.jpg
奈良市の戸建リノベーション。詳細設計にあたって、工務店さんと建物の細部調査を行いました。築年数は40年ほどですが構造体には痛みもなく、丁寧な施工がされていて安心。

c0206093_15133729.jpg
屋根裏の様子。今回は天井板をはがして天井高の高いLDKをつくる予定なので、屋根裏の確認は大切です。・・・にしても最近、床下と屋根裏の写真ばかり撮っているような気がしますね・・・。




by yyaainfo | 2016-08-26 15:24 | '16-奈良市K邸

2006 -> 2016

c0206093_22471547.jpeg
建築申請memoという本があります。建築基準法を噛み砕いてまとめた本で、設計事務所員は必携、役所や検査機関の方々にも利用されています。毎年発行されるのですが、基本的な内容は変わらないので修行時代の2006年に買ったものを使い続けていました。今年で10年になるのを期に、最新版に買い換えることにしました。

改めて見比べると、ページ数が増えて、タブレット対応なんかも出来てたり、時代も建築基準法も10年でずいぶん変わったもんだなあと感慨ひとしおです。

内容的には新しい方があればそれで良いのですが、長年苦楽を共にしてきた旧版も愛着があって捨てがたい。とりあえずタフな協議は若手に任せて、本棚で余生を過ごして頂きましょう。お疲れ様でした。



by yyaainfo | 2016-08-25 23:13 | Diary

着工に向けて。

c0206093_21312935.jpg
堺市の住宅。敷地のようす。すっかりセイタカアワダチソウの楽園と化しております。プランを一回り小さくしつつ仕様を見直し、ようやく着工の目処が立ちました。減額で侵食されながらも素材や空間のイメージは何とか死守することが出来たので、あとはそれをより良く実現するための作業です。複雑な構成の建物なので現場も苦戦しそうな予感がしますが、完成まで慎重に監理していきます。





by yyaainfo | 2016-08-22 00:46 | '15-堺市N邸

耐震ブレース

c0206093_21155750.jpg
大阪市玉造のビルリノベ。耐震改修工事の最大の山場、鉄骨ブレースの取り付け工事を行いました。バルコニーの腰壁と、空中を縦横無尽に走っている電線が邪魔で工場一体製作を断念。パーツごとに分けて障害物を避け、室内へ搬入してから組み立てます。


c0206093_21315504.jpg
吊りこみ中。


c0206093_21153650.jpg
組み立て完了。ようやく耐震ブレースらしくなりました。今回は三角型ではなく、室内からの視界を邪魔しにくいマンサード型です。



c0206093_21151492.jpg
出来上がったブレースを垂直に起こしている図。


c0206093_21145563.jpg
なんとか予定どおりぴったり収まりました。職人の皆様、お疲れ様でした。


c0206093_21144113.jpg

ちなみに先日コンクリートを打設した耐震壁もこんがり打ちあがりました。引き続き意匠・設備工事が進んでいきます。









by yyaainfo | 2016-08-21 21:27 | '15-大阪市Oビルの改修

組み換え家具

c0206093_19081252.jpg
奈良市のマンションリノベーション向けに製作した組み換え可能家具です。現場搬入前に木工所で撮影して頂きました。住宅設計では収納の計画が毎回の課題です。壁面いっぱいの収納は魅力的ですが、家具屋でオーダーしたり、システム家具を購入して組み合わせると予想以上に高額になってしまい建築の予算を圧迫します。かといって構造合板とダボレールで大工製作した可動棚ではラフすぎてバックヤード以外では使えません。

ということで、比較的ローコスト・かつ質感の良い集成材を利用しながら、自立し、自由に組み替え可能な収納棚のシステムを木工所さんと一緒に考えました。


c0206093_20541448.jpg
組み換え例。どう使おうか創造力が膨らみますね。

c0206093_19251254.jpg
今回は半分をキッチンのバックセット代わりに利用するので、奥行きは深めの45cm。本棚なら前後2段に使えます。

c0206093_19083025.jpg
上下・左右のジョイントにかなり苦心しました。一見、可動には見えないぐらいスムースに出来上がりました。材はメルクシパイン。絶妙にすべすべな仕上がり。今回の部屋のイメージにもぴったりです。

c0206093_19085625.jpg
左が標準タイプ。右がダボ穴+棚板付き。将来的には引き出しをつけることも出来ます。


c0206093_19270393.jpg
背面ディテール。電気コードの配線を隠しつつ通せるように若干隙間を空けています。





家具製作/(有)藤本木工所
撮影/YFT, 山田圭司郎



by yyaainfo | 2016-08-21 21:00 | '15-16奈良市Y邸

支保工

c0206093_19431727.jpg
玉造のビルリノベ。耐震壁のコンクリート打設中です。型枠を支える単管で部屋が埋め尽くされています。新築ではありえない光景です。


c0206093_19435699.jpg
型枠と梁の隙間からコンクリートを流し込みます。既存の建物の中でコンクリートを打設する作業は制約が多く、非常に手間暇がかかります。




by yyaainfo | 2016-08-13 19:53 | '15-大阪市Oビルの改修

夏季休業のお知らせ


c0206093_13024047.jpg
山本嘉寛建蓄設計事務所では誠に勝手ながら、下記の期間、夏季休業とさせて頂きます。何かとご不便をお掛け致しますが何卒よろしくお願い申し上げます。

2016年8月14日(日) ~ 2016年8月17日(水)

※8月18日(木)から平常どおり営業いたします。


尚、ホームページからの建築相談は上記期間中も稼動しておりますのでお気軽にお問い合わせ下さい。



山本嘉寛建蓄設計事務所
http://yyaa.jp/




by yyaainfo | 2016-08-12 13:05 | News

ファーストプレゼン

c0206093_20283575.jpg
古い酒蔵の一角にショップと試飲コーナー、ミーティングルームをつくるプロジェクト。重厚な大空間の中では、単純にハコ型の店舗ブースを挿入するだけでは全体の雰囲気に店舗が呑まれてしまいます。そのため今回は既存の架構グリッドに添うように新たな柱・梁を追加し、そこに間仕切りやディスプレイが絡み合うよう配置することで、古いものと新しいもの、大きなものと小さなものが滑らかに接続されるデザインを試みました。現在は使われていない塀の内側のスペースを露地として設え、店舗、ミーティング、試飲コーナーそれぞれへのアプローチとして活用し、試飲コーナーは街角から目立つ位置に配置、小さなバーとして独立使用することも可能な動線計画としています。


c0206093_20280628.jpg


c0206093_20281756.jpg


c0206093_20290569.jpg


c0206093_20282559.jpg


c0206093_20285850.jpg




by yyaainfo | 2016-08-09 20:29 | Other works

大阪・奈良を拠点に新築住宅やマンションリノベーション、古民家改修、古ビル再生、店舗の設計を行う一級建築士事務所です。


by 山本嘉寛建蓄設計事務所