<   2014年 06月 ( 8 )   > この月の画像一覧

ジオ・ポンティ展

c0206093_23345426.jpg




LIXILギャラリー大阪で行われている「建築の皮膚と体温/イタリアモダンデザインの父 ジオ・ポンティの世界」大阪展に行ってきました。 ジオ・ポンティは家具デザイン分野ではスーパーレッジェーラという椅子で大変有名な人です。・・・というか、情けないことにそれ以外あまり知らなかったので、建築作品に触れる貴重な機会になりました。


スーパー・レッジェーラは超軽量がウリ(というか名前そのまま)のチェアなので、もっとテクニカル構造バリバリ系の建築家サンなのかと思い込んでいたのですが、全然そういう感じではなく、グラフィカルでポップ、かわいいデザインの展示が多くて意外でした。


LIXILならではのタイル目線からの展示アプローチが中心。そしてスーパー・レッジェーラの実物にも座れるおまけ付き(はじめて座りました。さすがの座り心地に感動。)


ギャラリーはグランフロント大阪南館A12階。普段一般の方はあまり入らないオフィスタワーのエントランス空間も楽しめるので、グランフロントにお越しの際はいかがでしょうか。トラフによる会場構成もなかなかシンプルで美しかったです。
by yyaainfo | 2014-06-25 23:34 | Diary

吹き抜け&カーテン

c0206093_21401394.jpg




スキップフロア住宅現場。大きな南向きの開口は気持ち良いのですが、光の調節やプライバシーの確保が難しい。何時もお世話になっているfabricscapeさんとカーテン生地や脱着方法を検討しています。


c0206093_2140934.jpg




ほぼ2層分の高さのカーテン。まだ足場があるので全貌は秘密ですが、とても涼しげです。無骨な鉄骨建築がカーテン一枚で一転、柔らかな空間に。布地の持っている力はすごいものです。
by yyaainfo | 2014-06-22 21:39 | '12-14『』の家

完成!

c0206093_2124293.jpg

大阪市天王寺区で進めておりましたオフィスのリノベーションが完成しました。レトロな建物の素材を生かしてちょっと醤油を垂らしたようなデザインです。ホームページに写真をUPしておりますので宜しければご覧ください。(撮影:笹倉洋平)


http://yyaa.jp/04shop-office/s05zof/index.htm




by yyaainfo | 2014-06-18 23:46 | '13-14錢屋本舗オフィス

吉野で杉選び

c0206093_2211253.jpg



奈良県大淀町の材木屋さん。お施主様・建設会社とフローリング材の選定にやって来ました。杉桧など、大きな木材が形や長さごとにたくさん積み上げれられています。


c0206093_2211570.jpg



今回も例によって(?)床材は杉足場板です。ローコスト化という面ももちろんなのですが、幅20cm厚み3.5cm長さ3M、といったぶ厚くてラフなテイストが他の材ではなかなか再現できないので、デザイン的にも当所のスタンダードになりつつあります。


ただあくまで「足場板」なので、反りや空きが出ること、節が多いこと等一般的なフローリング材に比べて建材としての精度が劣るため、施工する上で色々な問題が出てきます。ある程度は「味」ということでお施主様に許容していただきながら、人工乾燥でなく自然乾燥品を使ったり、節の少ない良い材を選別したり、片面だけを削って表面を平滑にしたり、留め方を工夫したり・・とできるだけの対策を行っていきます。
by yyaainfo | 2014-06-16 22:10 | '12-14『』の家

剥落注意。

c0206093_1813332.jpg

京都市内の分譲マンション共用部。何か様子が変です。。


c0206093_1813432.jpg

実は壁の石貼りが剥がれて危険な状態。調査すると壁も天井も、石貼り部分がほとんど浮いてしまっていることが判明しました。これは至急エントランス全体の修繕が必要です。


c0206093_18133621.jpg

屋外のアプローチも痛みが目立つので、危険な状態。


分譲マンションの改修はたくさんの方々の意見調整が必要なので、無難な現状復帰しか行えないことが多いのですが、今回は管理組合の皆様のご理解が得られデザインの提案も行えることになりました。限られた予算の中ですが、安全かつ気持ちのよい空間になるよう、がんばりたいと思います。
by yyaainfo | 2014-06-10 18:35 | その他の計画

骨組みから建築へ

c0206093_2292681.jpg




スキップフロア住宅現場。引き続き内装工事を進めています。屋根の断熱材も施工完了。今回はフラット35S基準をクリアする分厚い高性能グラスウールです。


c0206093_2292843.jpg



壁がスケルトン状態のため、設備配線・配管が大変。小さなPSスペースに給排水・ガス・電気・空調・換気、全て集中させて各階に枝分けしています。
by yyaainfo | 2014-06-05 22:07 | '12-14『』の家

事務所開設5周年

c0206093_115318.jpg

山本嘉寛建蓄設計事務所は2014年6月1日で、事務所開設から5周年を迎えました。二級建築士事務所として片田舎の一室からスタートして以来、地盤看板カバンのない弊所に貴重な提案の機会をお与え頂きましたお施主様、計画の実現のため尽力頂きました建設会社・協力事務所・デザイナー・メーカーの皆様、いつも励まして頂きました友人知人の皆様にこの場を借りて厚く・熱く御礼申し上げます。


来月からは新オフィスにて心機一転、さらなる高みを目指して精進努力する所存でございますので、より一層のご指導ご鞭撻、ご愛顧のほど、宜しくお願い申し上げます。



山本嘉寛建蓄設計事務所 山本嘉寛
by yyaainfo | 2014-06-01 01:16 | Topics

太陽光パネル設置中

c0206093_0504360.jpg

おうとくケアセンターの屋上。大きな屋根面を活用するため、太陽光パネルを現在施工中です。これからの季節は威力を発揮してくれそうですね。
by yyaainfo | 2014-06-01 00:51 | '10-13おうとくケアセンター

大阪・奈良を拠点に新築住宅やマンションリノベーション、古民家改修、古ビル再生、店舗の設計を行う一級建築士事務所です。


by 山本嘉寛建蓄設計事務所