<   2014年 04月 ( 8 )   > この月の画像一覧

上棟式

c0206093_21492585.jpg
鉄骨の建て方が無事終わり、お施主様・建設会社と上棟式を行いました。最近は地鎮祭は行っても上棟式はやらない事も多いのですが、当所の住宅案件では、まだまだ地鎮祭・上棟式どちらも行う事が多いです。ハウスメーカーでは施主さまと現場との接点はほとんどありませんが、我々設計事務所との家づくりでは施主さま・設計者・建設会社がほどよく連携しながら工事が進んでいくので、関係者一同が集まる機会も貴重なのだと思います。

地鎮祭も上棟式もあまり大げさになっては大変ですが、神主さんを呼ばずに建設会社の段取りで略式に、ということも可能なので、どちらか迷っておられるお施主様には「人生に一回の機会かも」ということで、おすすめしています。


c0206093_21492917.jpg
今回も略儀での上棟式です。お施主様と建設会社で、建物の四隅に塩・米・酒をまいて清めます。神主さんにお願いするより、むしろ「やった感」が出るかも。


c0206093_21492055.jpg
上棟飾り(幣芯棒)。上棟式のあと天井裏に安置して、家のお守りにします。上棟は工事の折り返し地点。これから内装工事のスタートです。
by yyaainfo | 2014-04-24 21:47 | '12-14『』の家

下地作業中

c0206093_2131232.jpg

着々と工事が進んでいます。間仕切りの下地が出来て、完成イメージが掴めるようになってきました。会議室や社長室をコンパクトにまとめたので心配しましたが、まずまずの広さは確保できそうです。天井面も塗装してすっきり。元のコンクリート面の荒い表情が残っていて良い感じです。
by yyaainfo | 2014-04-23 00:07 | '13-14錢屋本舗オフィス

鉄骨建方

c0206093_21455571.jpg
狭小住宅現場。先日鉄工所で検査した鉄骨たちを搬入して、いよいよ組立てです。鉄骨の組立て作業を「建て方」と言います。今回は幅が狭い敷地のため奥から道路側に向かって順番に作業を進めていきます。


c0206093_21455766.jpg
道路上を走っている電線が難敵。小型クレーンを駆使してうまく現場に吊り込んでいきます。さすがの職人技。
by yyaainfo | 2014-04-20 21:44 | '12-14『』の家

カーテン

c0206093_21433828.jpg



大きな開口部に取り付けるカーテンと、壁材の取り合いを検討中。


c0206093_21433594.jpg



窓は大きく開けたい。でもプライバシーは気になる。悩ましいところです。
by yyaainfo | 2014-04-19 21:40 | '12-14『』の家

鉄骨検査

c0206093_22352489.jpg




現場への搬入に先立ち、構造設計者と一緒に八尾市の鉄工所で鉄骨の検査を行いました。既に組み上がったジョイント部の溶接具合などを入念にチェック。今回は室内のスペースをできるだけ広く確保するため、鉄骨の強度を上げて全部10cm角の柱としています。なかなかスリムな骨組みです。
by yyaainfo | 2014-04-18 22:34 | '12-14『』の家

半地下

c0206093_22334678.jpg



狭小住宅の現場。コンクリートがすっかり乾きました。


c0206093_2233498.jpg



半地下から。ちょっとした違いですが、普通の1階・2階ではない視線の高さは、なんだか不思議な感覚になりますね。
by yyaainfo | 2014-04-15 22:33 | '12-14『』の家
c0206093_1242147.jpg




総合建材メーカー、サンワカンパニーの2014年春カタログに、以前弊所が設計監理を行った「Hapshuu」の写真を使っていただきました。ありがとうございます。(※この表紙写真ではありません)
by yyaainfo | 2014-04-14 12:03 | News

グレイ

c0206093_2232117.jpg



室内外の色々な塗装色を検討しています。左から内壁・シャッター・鉄骨・アルミサッシです。


一言でグレーやシルバーといっても、その色味は様々。CGでは微妙な違いは表現できないので、実物カットサンプルを集めて確認し、最もバランスが良い取り合わせを選んでいきます。
by yyaainfo | 2014-04-02 22:27 | '12-14『』の家

大阪・奈良を拠点に新築住宅やマンションリノベーション、古民家改修、古ビル再生、店舗の設計を行う一級建築士事務所です。


by 山本嘉寛建蓄設計事務所